【歴史】鎌倉幕府は、なぜ滅亡したのか?〜「引き金」となった後醍醐天皇の常識外れ [首都圏の虎★]

1 :首都圏の虎 ★:2020/05/23(土) 01:16:02 ID:oKGaxadf9.net
本日5月22日は旧暦で鎌倉幕府が滅亡した日。そこで、同書の一部を抜粋編集し、なぜ、鎌倉幕府は滅亡したのかを紹介する。

北条氏得宗の専制政治
山川出版社の高校教科書『詳説日本史』で鎌倉幕府が倒れた原因としてあげられているのは、次の三点です。

1)蒙古襲来で、御家人たちは多大な犠牲を払って奮闘したにもかかわらず、十分な恩賞を与えられず、幕府への信頼を失った。
2)御家人たちは、分割相続の繰り返しで所領が細分化し、貨幣経済の発展に巻き込まれて、窮乏していった。
3)畿内やその周辺で、「悪党」と呼ばれる新興武士が、荘園領主に抵抗するようになった。このような動揺を鎮めるため、北条氏得宗家の専制政治が強化されたが、それがますます御家人の不満をつのらせ

この中でもっとも重視されているのが、「得宗専制」と呼ばれる当時の政治状況でしょう。最後の執権となる北条高時の時代、得宗の家人の第一人者である「内管領」長崎高資が権勢を振るいます。これが御家人の反発を生み、倒幕運動が起こったということになります。

鎌倉幕府が倒れた背景には、ここであげたような歴史状況があったことは確かです。しかし、実際に倒幕の核となる存在が現れないと、なかなか倒幕などできることではありません。そこで登場したのが、後醍醐天皇です。

後醍醐天皇の権力掌握の野望
当時、天皇家では、後嵯峨天皇の子の代に、またしても皇位継承の争いが起こっていました。詳しい説明は省きますが、後嵯峨の死後、後深草上皇の皇統と、亀山天皇の皇統が並立し、幕府の調停でそれぞれの皇統が交代で皇位に就く両統迭立という方式がとられていました。

後深草の皇統は、院御所の持明院殿に住んだので持明院統と呼ばれ、亀山の皇統は、後宇多法皇が大覚寺に住んだので大覚寺統と呼ばれます。

両統迭立は、スムーズに実現していたわけではなく、両統が幕府に積極的に働きかけ、できるだけ自分に都合のよい結果を得ようとしていました。

亀山の後、同じ大覚寺統の後宇多が天皇になり、その後、伏見、後伏見という持明院統の天皇が続きます。後伏見の後は、大覚寺統の後二条が天皇となり、次は持明院統の花園が天皇となります。そして、その次の天皇が大覚寺統の後醍醐です。

しかし、大覚寺統では後二条が直系と見なされており、後醍醐は中継ぎの天皇にすぎません。そのため、皇太子には後二条の皇子である邦良親王が立てられ、後醍醐は、退位した後は後宇多から譲られた所領をすべて邦良に譲り、後醍醐の子どもたちも邦良に仕えることにされていました。

大覚寺統で皇統が続くわけですから、当然、持明院統は抵抗しました。しかし、邦良の後は持明院統の後伏見の皇子、量仁親王が立つということで、妥協したのです。 

ところが、後宇多法皇が没すると、風向きが変わってきます。祖父後宇多の後ろ盾を失った邦良側は、後醍醐に早く譲位してもらって皇位を確保したいと考え、持明院統も、邦良が即位すれば量仁が皇太子になるので後醍醐の譲位を望みます。後醍醐は、大覚寺統からも持明院統からも攻撃される立場になりました。

もし後醍醐が直系の天皇であれば、譲位して院政を敷くこともできます。しかし、後醍醐にその選択肢はなく、自らの皇統を続けていこうとすれば、あくまで皇位にとどまるしかありません。その最大の障壁が、両統迭立を支持する幕府だったのです。

そこで、後醍醐は、腹心の公家、日野資朝・俊基らに各地の武士を勧誘させます。しかし、これは京都の幕府の出先機関である六波羅探題に察知され、資朝らはとらえられます。これが正中の変です。

正中3年(1326)、邦良が没すると、後醍醐は皇子の世良親王を皇太子にしようとしますが、持明院統の巻き返しによって量仁が皇太子になります。

後醍醐は、皇子の尊雲法親王(後の護良親王)を天台座主(天台宗の総本山・比叡山延暦寺の住職)とし、僧兵勢力を頼ろうとします。こうした動きに危機感を持った大覚寺統側の腹心、吉田定房は、後醍醐の動きを幕府に密告します。これは理解できるところです。後醍醐が無謀な挙兵をすれば、大覚寺統そのものが倒れてしまうことにもなりかねないからです。定房は、それに恐怖感を持ったのでしょう。

全文はソース元で
5/22(金) 12:11配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/f045c07d0de5b94e29c6839e77aa557fa22f5e50

258 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 04:10:09 ID:mNUe7ffA0.net

>>254
明治の頃の大勢、及び皇室の見解も、南朝に正統性を認めているのに
あなたが北朝を正統というのは、ただの足利ファンだからということでよろしいか?

500 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 07:39:24 ID:xzEbBaT+0.net

>>27
クソ野郎やないかい

336 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 05:02:32 ID:bFwF/qYO0.net

>>11
>>2
確かに 評価かな(^^;;

122 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 02:38:32 ID:JPkIDIk60.net

>>113
名家に生まれただけのラッキーマンの一発屋だから
だけど忠誠心だけは高い
そこがいまの政治家とは似てるようで違う

755 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 10:17:25 ID:4vIAuf1i0.net

>>750
新羅三郎と悪源太と石和五郎の3人がひどすきたな

52 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 01:55:02 ID:/bPs4AvN0.net

>>32
これマジなの?!
スゲー!!知らなかったわ

267 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 04:15:34 ID:nitpKdBK0.net

大河の枠は太平記放送しとけ

432 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 06:43:00 ID:te0sShcZO.net

>>384
当時は、楠木正成と足利尊氏が一級の人物なんだろうけど、人が集まり尊氏が天下を取れたのは源氏の頭領ってのが大きいんでしょうな

戦国なんてもう自称で本人すら信じてない血筋で天下取れるからね

572 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 08:22:51 ID:OCs4TKuM0.net

鎌倉幕府は微妙だが室町幕府はほぼないな
体制も成立してないし御所の正確な場所も不明
足利氏は貴族化していて中央集権は完全ではなかった
鎌倉は一応政権の体をとっていたが
それは結局元寇のためなんじゃないかと思う
元寇の際に課題が大きすぎて朝廷も他の者も全て鎌倉に丸投げした
そのときに鎌倉政治が確立したんだと思う
滅亡のきっかけと成立のきっかけは同じものなんでは

762 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 10:25:36.12 ID:Zi/Ek8Jf0.net

うちのすぐそばに鎌倉街道が通ってるけど軽トラ一台通れるかどうかの砂利道なんだけどw
でもそれでもこんな埼玉の北部まで整備してたんだから昔の人は偉いよな

171 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 03:07:49 ID:MRcj9Xxq0.net

「目的に向かって限られた時間で効率を最大化する」
という発想があんまり無いのがデジタル化が進まない根本原因

終身雇用だから使用者はだらだら非効率な残業させてもいいし
従業員みんなメンツがあるから
自分が代替可能、果ては用無しにならないように
「俺がいないとこの会社は回らない」
って風に持っていく

253 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 04:05:43 ID:/IDPq3Ir0.net

北条が所領独占したからだろ
御恩と奉公が瓦解して御家人が見放した

39 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 01:48:51 ID:5LJ6THJX0.net

まあ最大の引き金になったのは恩賞のない元寇だよな

289 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 04:32:18.51 ID:0JRVrjvH0.net

だから源頼朝、鎌倉将軍家はポッチじゃねーつの
密かに、三河の母方に繋がる人材でガッチリ固め、坂東平氏など排除されていた
北条が乗り越えられなかったのは、このネットワークであり
鎌倉将軍家の後を継いだこのネットワークの親分、足利氏に滅ぼされたのさ

三河政権たる鎌倉幕府の支配層一覧(三河つながり優遇)

【鎌倉将軍】源頼朝(母方:藤姓熱田大宮司家(三河国額田郡、三河県岡崎市)

■将軍御一家(頼朝姻族、頼朝女系の一族)
・足利氏(下野国足利郡足利)←母親が頼朝母と姉妹(藤姓熱田大宮司家(三河国額田郡、三河県岡崎市))の家系
・北条氏(伊豆国田方郡北条)←頼朝正室の家系、政子の父・北条時政の母は伴為房の娘(三河伴氏)
・一条氏(藤原北家中御門流)←頼朝同母(藤姓熱田大宮司家(三河国額田郡、三河県岡崎市))姉もしくは妹(坊門姫)の嫁ぎ先の家系

■御由緒家
・安達(小野田)氏(三河国八名郡小野田、三河県豊橋市)←安達(小野田)盛長は頼朝幼なじみ
・足助(賀茂)氏(三河国加茂郡足助、三河県豊田市)←源頼家に室を出し、生まれた息が源実朝を暗殺した公暁
・比企氏(武蔵国比企郡)←頼朝乳母(比企尼)の家系←源頼家に正室を出す
・八田氏(常陸国八田郡)←頼朝乳母(寒河尼)の家系←八田知家の猶子である中条家長は高橋荘(三河国賀茂郡、三河県豊田市)地頭
・結城氏(下総国結城郡)←頼朝乳母(寒河尼)の家系

■門葉(鎌倉将軍と血縁関係がある源氏)
・源範頼(三河守)←頼朝異母弟
・源広綱(駿河守)←古井城主(三河国碧海郡古井、三河県安城市) ←太田道灌の先祖
・平賀義信(武蔵守)
・山名義範(伊豆守)←実父は矢田城主(三河国幡豆郡矢田、三河県西尾市)の矢田義清
・大内惟義(相模守)
・足利義兼(上総介)←母親が頼朝母と姉妹(藤姓熱田大宮司家(三河国額田郡、三河県岡崎市)
・加賀美遠光(信濃守)
・安田義資(越後守)

■執権・連署
・北条氏(伊豆国田方郡北条)←頼朝正室の家系、政子の父・北条時政の母は伴為房の娘(三河伴氏)

■政所(一般政務・財政を司う機関)
・大江氏←初代別当の大江広元は牛田城主(三河国碧海郡牛田、三河県知立市)
・二階堂氏(相模国二階堂)←初代令の二階堂行政は、母親が頼朝祖父(初代藤姓熱田大宮司(三河国額田郡、三河県岡崎市))の妹

■侍所(軍事・警察を担った機関)
・和田氏(相模国三浦郡和田)

144 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 02:48:50 ID:CpMlwimQ0.net

そんな源氏最後の生き残りである武田も秀吉に滅ぼされ壊滅
源平は仲良く百姓になった
めでたしめでたし

757 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 10:19:03 ID:Rn306os+0.net

>>744
皇国史観は日本を歪めたね

822 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 11:49:18 ID:Ls3a2dhu0.net

>>814
しかも、女子がらみだしなw
(みやず姫に惚れた末、神器=チート武器の草薙剣を彼女の家に置いていってしまったのが敗因)

621 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 08:59:48 ID:Due9zbHq0.net

摂家将軍と北條得宗家だけで150年くらい持たせたのは
ある意味で成功の部類

266 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 04:15:28 ID:gdA6t1oF0.net

幕府のあった神奈川、京都が最強

465 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 07:12:01 ID:3k35jgRd0.net

>>450
将軍の母親があの有名な北条**で、北条家は親戚関係
実権は北条氏が名目は将軍がで権力分配した
有名な女性は自分で調べてね、おもしろいからw

319 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 04:51:02 ID:IWCjPZ8z0.net

Monkey Magic

746 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 10:11:48 ID:+RD6IvhP0.net

天変地異と疫病が続いて世界規模の大変動期だった

615 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 08:58:01 ID:bAYxnRy40.net

まさか万世一系なんか信じてる人いないよね?

436 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 06:44:45 ID:vLWtWb9S0.net

分倍河原で新田と待ち合わせ

79 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 02:14:54 ID:dC9o9MxA0.net

楠木正成とかいうチート兵器にボコられたからだろ

580 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 08:33:32 ID:yLxskAFa0.net

こんなどうでも良いスレに熱心に書き込むバカがいる限り日本の将来は暗すぎるな

579 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 08:32:39.21 ID:5eGTC0cx0.net

>>68
いいね、けっこ受けるかも

457 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 07:07:20 ID:EKiaUhVO0.net

まぁ所詮は元寇のための鎌倉幕府だったんだろう
それが終わったので貴族社会から本格的に武家社会に移行するための南北朝時代、その後の戦国時代って感じ

713 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 09:47:56 ID:9iZP3QFL0.net

>>648
信長は平氏名乗ってなかったっけ?
徳川は新田義貞の傍流で源氏てことにした

42 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 01:50:03 ID:5LJ6THJX0.net

>>35
90年代とかキャバクラ幕府なんて名前の店が全国にいくつあったやら

95 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 02:25:05 ID:excJFVL30.net

>>92
北条氏のことなら、平氏かどうかはかなり疑わしい
既に源氏とか平氏とか名乗ってても疑わしい家系が出てきてる

372 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 05:37:30 ID:9sCRdLJR0.net

高時、義政、氏真
数百年産まれるのが早過ぎた

480 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 07:22:11 ID:YQX3hilw0.net

>>1読んでたら少し思い出してきた
後醍醐天皇である事は間違いない

568 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 08:17:20 ID:OCs4TKuM0.net

>>566
日本は中華文明圏じゃないぞ

742 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 10:06:41 ID:HmUcdMbb0.net

鎌倉は軍事拠点ってだけで、大した文化もなかったから、いずれ滅びたと思うよ。

156 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 02:59:19 ID:tucba4jR0.net

>>1
なぜニュースでもないスレを立ててしまうのか?

115 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 02:35:26 ID:sMvPegau0.net

後醍醐天皇は結果を見ると統治の基本的な部分が何にも解っていない人だったオチだよな
妙に持ち上げられて偉人扱いされているけど

718 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 09:51:15.22 ID:L4KZo8Ou0.net

178 女性音楽教諭(大阪府) 2007/05/26(土) 22:54:20 ID:epWRnYVI0
こういうDQNは停めても無駄なんだよな
俺も遊泳禁止の場所で遊んでるDQNに向かって
危ないぞ、沖に流されたらどうするんだ!って注意したら
DQN「おきに流されるって、後鳥羽上皇かよwww」
DQN女「マジ受けるんだけど、超承久の変?」
とか言って聞き入れなかったわ
死んで当然だと思った。

193 女性音楽教諭(大阪府) 2007/05/26(土) 23:05:47 ID:epWRnYVI0
>>188
いや、マジで。

俺「ふざけるな!マジで帰って来れなくなるぞ!!」
つったら、
DQN「は?後醍醐さん普通に帰ってるしww」
DQN女「パねえ、パねえ建武の新政マジパねえww」
とか言うから、
勝手にしろ!!って呆れて帰ってきた・・・。

143 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 02:48:46 ID:k4nEFA230.net

>>135
坊門なんちゃらだっけ、ドラマであくどい描かれ方をされてる人。
史実はどうあれ、あれには殺意を覚えますな

765 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 10:37:45 ID:EGVdKvRp0.net

元寇への恩賞ってのが甘えすぎなんだよ
領地支配を公認してやってることが普段から与えてるご恩なんだから
いざというときは働けと。
普段給料貰ってて戦争になったら逃げる自衛隊員がいたらキレるやろ

243 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 03:58:20 ID:w0axZBef0.net

朕に逆らうでない(笑)

734 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 10:01:13 ID:bAYxnRy40.net

>>723
東日本人は体格に勝るし勇気あるからね。
根性の無い西日本人にとっては憧れの対象なんだよ。

586 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 08:39:48 ID:q87K2L230.net

学校で習う歴史で面白そうなのがこの辺だからな

逆に、近代化以降はおざなり

425 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 06:36:34 ID:3k35jgRd0.net

支配者や側近が無能でも、それによって国が崩壊なぞしません
飢饉で集団餓死は大塩平八郎の乱がほぼ最後です
大阪商人の商品流通が社会を大きく安定させ、明治維新になっていきます
今回のコロナが世界の商品流通を止めた場合、社会はある意味江戸時代に
戻っていくでしょう

18 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 01:35:24 ID:LGwt3PbK0.net

御内人とは北条氏の家臣

江戸時代で例えると単なる旗本が皇族を将軍にしたりしてた

68 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 02:05:19 ID:hqHpr7hA0.net

ゴダイゴの曲をテーマに後醍醐天皇の大河ドラマやってほしいわ

383 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 05:47:39 ID:aHU/SF220.net

>>379
その時に南朝の天皇から北朝の天皇に譲位されたから
これまた北朝は南朝を否定できない
水戸黄門が云々する前から決まっていた

478 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 07:19:32 ID:3k35jgRd0.net

>>467
母屋もなにも、頼朝の嫁が北条政子
噛むもかまないも、その子がまた将軍

196 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 03:26:15 ID:tpg9r0Va0.net

>>188
氏規は秀吉の時に大坂近辺に領地もらってる
7000石くらい
1万石になったのは氏規が死んで後継の息子が自分の領地と父親の領地足した結果

826 :不要不急の名無しさん:2020/05/23(土) 11:54:50.99 ID:LWcFft6D0.net

>>380
後醍醐の生母は後宇多天皇だけでなく、その父・亀山天皇の後宮入りして
寵愛を得た曲者で、祖父帝の覚え目出度く後醍醐天皇が東宮になれたという話もある

ただ大覚寺統は、亀山天皇が寵愛した息子・恒明親王に即位させたかったし
後宇多天皇は息子・後二条天皇の子孫に継がせたかった と倒幕前から分裂していた
更に、後醍醐天皇は祖父帝や父帝の遺言を無視して自分の息子に継がせたい
ならば、まず北条氏と連携する西園寺家も潰して主導権を握らないとならない
それに反北条氏勢が便乗したけれども、最後まで後醍醐天皇の犬でいたのはごく僅か

後醍醐天皇の理想は延喜の治を再びだもの、混乱は続くわな

RSS

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

最近のコメント

コメントはまだありません

検索

相互RSS 
a
ページTOPへ↑